一人暮らしを始める女子大生のためのお部屋探しのポイントを解説。失敗しないお部屋選びのためのサイトです

お部屋探しの準備をしよう

お部屋探しはスピードが命!!


受験シーズンのお部屋探しは、とにかくスピードが命です!!

この時期は、大学生や社会人など、沢山の人がお部屋探しをしています。特に、規模の大きな大学の場合、合格発表の当日から、その大学に通いやすい街の良い物件は、次から次へと成約してしまいます。

ですから、お部屋探しは、「入学する大学が決まったその日」から、早速行動を開始しなければいけません。多くの場合、受験した中で一番レベルの高い大学の合格発表日がこれにあたります。

必ずやっておかなければいけない準備


年末頃になって、受験する大学がほぼ確定したら、お部屋探しの準備を始めましょう。

お金が関係することですし、受験生本人は最後の追い込みの時期に入っていると思うので、できれば、これらの準備は保護者の方が行ってください。

まずは、必ずやっておかなければいけない準備についてご説明します。

余裕があればやっておきたい準備


次に、お部屋探しをする前に、余裕があればやっておきたい準備についてご説明します。


【1】住む可能性のある街について調べてみる

インターネット等で、以下のようなことを調べてみてください。現地の不動産会社の人に聞けば、大体のことは分かりますので、全てを念入りに調べる必要はありません。

お部屋探しに向かう直前にやる準備


お部屋探しの数日前になったら、現地に向かう準備を始めます。

なお、本命の大学の合格発表の後に、更に、滑り止めの大学の合格発表が来る場合には、進学する大学の最終決定日がいつになるのかが、現段階では分かりません。

また、距離が離れた大学を複数受験する場合には、どのエリアでお部屋探しをすることになるのかが、現段階では分かりません。

お部屋探しに向かう際の持ち物


お部屋探しに向かう際に持っていかなければいけない持ち物のリストです。合否を確認したら、すぐに家を出ることができるように、事前に荷造りを済ませておきましょう。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
基本となる持ち物





大学時代はついつい日に焼けてしまいがち。しかし美白に気をつけていないとあとあと後悔してしまうかも。美白は20代からが基本です。
女子大生はニキビができがちな年頃です。手遅れにならないうちに早めのケアーを心がけましょう。
妊娠を考えているならお腹の中の赤ちゃんの為にもしっかりと栄養について勉強を!特に妊活中〜妊娠中にかけては葉酸は必須の栄養と言われています。詳しくはこちら→葉酸サプリ講座